台湾最南端のリゾート地・墾丁夜市でのんびり食べ歩き

台湾横断時に、台湾のリゾート地墾丁(ケンティン)を訪れた。

台北からレンタカーを借りて最南端まで

墾丁(こんてい)は台湾の最南端にあるリゾート。きれいな海、ジャングルや神秘的な鍾乳洞がある国立公園、そして台湾ならではの活気ある夜市があり、夏には台湾の人々だけでなく色んな国からたくさんの人たちが集まる。

台北からレンタカーを借りて、台北-台中-台南-墾丁まで横断。台湾は車が左ハンドルになり、道路も日本と反対側になるので、運転当初は苦戦。途中で休憩を挟みながら、目的は毎晩開催されいる「墾丁夜市」へ。大通りの両脇にずらりと屋台が並び、沢山の観光客で賑わう。

直感でその場でしか食べれないようものを選び、食べ歩きながら市場を探索。近くにレンタルバイクを借りれるお店があったので、パスポートを持ってバイクを借りた。海が近いこともあり、心地良い夜風を浴びながら、墾丁夜市を走るのが至福のときだった。リゾート地でバイクや自転車を借りるのは、また違った景色を堪能でき、ぜひともお勧めしたい。

墾丁夜市(Kenting Night Market)の住所・地図
名称 墾丁夜市(Kenting Night Market)
住所 屏東県恒春鎮墾丁路
地図 GoogleMapで開く

移動手段を変えるだけで、その旅路も特別な時間になる

タイだったらトゥクトゥク、香港だったらトラムのように、現地のひとが生活の足として利用しているものには、できる限り乗ってみたい。そこから感じれるものは沢山ある。

その観光地に行って、何をしたいかの目的が大事だと思った時でした。

それでは。

Text by

大学3年時にフリーペーパーやウェブ制作を始め、卒業と同時に金なし、コネなし、人脈なしでフリーランスへ。顔が見える海外転職サイト準備中。11月よりペルーへ。(Twitter / Instagram)